gajumaruのブログ

右大腿の半分を失い4か月の入院後
義足(ルーシー)を装着しリハビリ中・・・
日々、ルーシーとの戦い

事故以来・・・

初めてレントゲンを撮った!


ま、術後に撮ってるんやろうけど記憶にないし(笑)


装具士さんが足の骨がどう災いしてるのか知りたい!と


経っての願いから(笑)


ちょっと見えづらいけど・・・ ベイマックスや(笑)



改めて・・・


短っ!


リハビリの先生、装具士さん、あたし


三人の開口一番(笑)


装具士さんが「この短さで歩ける義足作ってる俺って凄~い!」って自画自賛(汗)


「この短さで歩いてるあたしが凄いんじゃ~!」と


あたしも自画自賛(爆)


一つ困ったことに


写メでは見えにくいが、右の先端(写メでは左)に新しい骨が(@_@)


2年半で2㎜ほどの成長らしいが


これが尖ってて肉にあたって痛みが出るみたい(>_<)


どうもあたしの骨・・・骨折してると思い込んでるらしい(笑)


ある程度伸びるとくっつく骨がないことに気付いて成長が止まるみたいやけど。


ただ、伸びた骨が悪さをしたり骨折してしまうことがあるらしい(T_T)


これには参った!


成長するんなら全体に足を延ばしてくれ~(笑)


骨の周りの筋肉があるから大腿義足が履けてるようで


これ以上短いと腰ベルトを付けるか股義足になってたらしい(>_<)


中途半端な年やしなぁ~!って装具士さんに言うと


「そこやねん・・・若いと股義足でも歩けるんやけど・・・」やて(爆)


55歳!未だに大腿義足と戦ってますが何か?(笑)


新しい義足練習でちょっと痛みが出ると


リハビリの先生は「もうやめてー!」って乙女みたいな叫び(笑)


痛みが出ても古い義足で歩けてるので


慎重に進めるんやて( *´艸`)


取り敢えず、シックスパッドで腹筋割って腿の内側に筋力付けて


右足で立つのじゃ!!(^^)!


頑張れ!Kマックス(笑)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。