gajumaruのブログ

右大腿の半分を失い4か月の入院後
義足(ルーシー)を装着しリハビリ中・・・
日々、ルーシーとの戦い

叔父・・・


うちの親父は4人兄弟の長男でした。


親父と妹、そして弟と1年のうちに3人他界してしまい


残ってる一番下の弟の叔父が親父代わりに色々と助けてくれてました


あたしが大学病院へ転院して手術する時も、叔父は駆けつけてくれたらしく


その間、叔母(叔父の嫁)の母親が亡くなったと


叔母の実家の九州へ行き、葬儀が終わってまた、あたしの病院へ駆けつけてくれたみたい・・・


術後、叔父と面会した時に「元気で良かった!元気なのを自分の目で確かめたかった」と


電車に乗って大学病院まで来てくれてた。


親父が亡くなってからも叔父に心配かけっぱなしで


「おっちゃんの子供たちより、あたしが一番心配かけてて・・ごめんな」と謝ったのを覚えてる(;^ω^)


帰りにおっちゃんが「何が食べたい?」と聞いたので「もなか!」と答えた(笑)


その後、11月5日に地元の病院に転院が決まったが


1か月経っても叔父も「もなか」も来なかった(笑)



あたしは、12月29日から5日間の外泊許可を貰い、帰るのを楽しみにしていた。


あたしの代わりに叔父のところへお歳暮を届けに行った娘が


叔父が11月4日に脳梗塞で倒れ、左半身不随で入院してる・・・と叔母から聞き


叔父の病院へ行ってきたと教えてくれた。


あたしには言わないようにと、従妹たちに口止めしたたらしい


29日に外泊の為に病院を出て、すぐに叔父の病院へ直行してもらい


叔父に会う・・・


元気だった叔父は、気落ちして泣いてばかりだった・・・


あたしと叔父は大酒飲みで(爆)


正月に飲み倒し、頑張って相手してた家の娘婿が毎年吐きまくりで終わる(笑)


4月に退院してきた叔父と先日、墓参りをしてきた帰り


久しぶりに飲んだ。お互い酔うと後が大変なので、ビールをコップ2杯程しか飲めず


家の娘婿は、「やっと俺の時代が来た!」と調子に乗って飲み過ぎて爆睡してた(笑)


去年は二人とも障害者になってしまい・・・


もう・・・家の婿の出番やわ!(笑)


思うように体が動かない叔父は、辛いし!歯痒いだろうと思う。


あたしも片足が不自由になってしまったけど


お互い時間はたっぷりあるから、おっちゃんと二人で色々やっていこう!と・・・


まずはドライブやな?(笑)


そんな叔父は6月1日が71歳の誕生日でした!


初めてやけど、プレゼントを買いました(*^_^*)


リハビリを兼ねて散歩する叔父に帽子を買って渡しました。


叔父は帽子を被りながら泣いてました。


これから二人で出かけような(*^_^*)







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。