gajumaruのブログ

右大腿の半分を失い4か月の入院後
義足(ルーシー)を装着しリハビリ中・・・
日々、ルーシーとの戦い

入院免れた( *´艸`)

月曜日以来・・・入院の準備(汗)


今朝は熱もなかったので9日ぶりのシャンプー!2回洗った(笑)


義足を履くときに使うクリームと制汗剤を入れ


部屋のクーラーは消して・・・


熱帯魚たちに「待っててな!」と挨拶をして


リュックと手提げ袋と、あたしを娘の車に積んでもらい(*_*;


再検査へしゅっぱーっつ!(大げさやけど(笑)


先に採血→整形外科外来(毎月)→内科で結果発表!


採血を採り、整形へ行く途中にリハビリの先生と会う


あ!義足を預かって貰って車椅子で移動しよ~っと( *´艸`)


先生に言うと「かまんで」と車椅子を持って来てくれて、リハビリ室へ乗せて行ってくれた(笑)


「先生、今日は暇か?」


「それを言うな」


義足を脱いで車椅子に乗ると、先生が整形の外来まで押して行ってくれた!


・・・やっぱり暇やん(笑)


「あのな!CRP14.3もあって入院せんと家に帰ったってびっくりしたわ!」(/ω\)


整形の先生も入るや否や、開口一番


「大変なことになってるやん!」


「そうなんよ・・・肺炎らしい。今、採血してきたからこの後、結果
 先生!義足も履いてないから内股の傷綺麗になって来た(^^♪」」


「ま、先に肺炎の方を治そうか。足は大丈夫みたいやし、また来月予約入れとくわ」


整形から車椅子で内科へ移動・・・車椅子楽チン♪


内科の待合で居ると娘が来てくれて一緒に診察室へ(こないだ寝とったしな(笑)


「CRP下がって来てるし、他の数値も下がって来てるのでこのまま投薬で行きましょう」


・・・よ、よ、よかった~ぁ(T_T)


「とりあえず2週間後の7月9日にもう一度検査して治癒としましょうね


「先生?いつからリハビリとか出来るんですか?」


「咳とかしんどさがなければ、今からでも大丈夫ですよ?」


「今から???」


「ただ、先日の痰を採取したのが、痰ではなく口の中だけの菌しか取れてなかったので


 原因菌の特定が出来てないので


咳で唾や痰を飛ばさないようにマスクを着ければ何をしてもOK
です。」って(@_@)


もう一度、痰を採取して菌の特定をしたければ出来ると言われたけど・・・


いまさら(笑)


他に誰もうつってないし「いいです」と採取せず。


会計を済ませ、「そや!義足取りに行かな!」と言いながら


車を取りに行く娘と話しながら進んでたら、


出口に近づいてた(爆)


リハビリに入ると「やっぱり帰りかけたな?」と先生に笑われた(/ω\)


個室で義足を履いてると、咳が出る出る(泣)鼻も出る(汗)


個室から出ると、リハビリの全部の先生こっち向いてる(汗)


「し、し、死ぬかと思た」


他の先生・・・安堵の顔(笑)すんません(>_<)


先生「酸素ボンベ持って行こうかと思ったわ」


「入院になってまぅ~・・・先生、月曜日から来るわ!ありがとう!」


ぜぇぜぇ言いながら車まで行き、みんなに報告(*^-^*)


家に帰って病院から貰った紙を見てると


検査結果照会・・・ってのをくれてて


今回の肺炎のデーターはもちろん


去年の扁桃周囲炎で切開寸前やったのんから


一昨年の小指の腫れた時のデーターが載ってる


どうも毎年菌に負けてるみたいや(*_*;


ほんま高熱が続いたら、さっさと行こうと思います(>_<)


でも高熱の時に義足で歩く怖さと


義足なしで行ったとしても、誰かに手伝ってもらわんとあかんかも?


どーしよーと思う。


娘たちを宛にばかりしててもあかんし!


今回はほんま、この次にどうするか考えてみるつもり(^^♪


進め!あたしっ(*^^)v













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。